• 琉球花三島窯元 親川陶芸
  • 作品紹介
  • 商品紹介
  • 陶芸教室
  • お知らせ
  • ティダミュージック
お知らせ

親川陶芸
  • 親川陶芸

  • 〒904-0034
    沖縄県沖縄市山内1-1-18
  • TEL 090-3796-4899
  • ※工房へお越しの際は事前にご連絡をお願いします。

TOP  > お知らせ



琉球花三島 親川唐白 陶芸展


会期:2014年10月20日~25日 午前11時~午後7時(最終日は午後4時閉場)
会場:ステージ銀座


親川唐白 陶芸展(ステージ銀座にて) 歌舞伎役者 市村家橘のご令室(右)小田切様(左)と


ザ・ブセナテラス 亜熱帯クラフトフェアin万国津梁館


名護市の万国津梁館で県内最大の工芸フェア開催
ザ・ブセナテラス 亜熱帯クラフトフェアin万国津梁館
期間:2014年8月22(金)~24(日)
   11:00~20:00
会場:万国津梁館内(名護市喜瀬1792)
*親川陶芸も出展します!県内最大の工芸フェアです。


第67回創造展 会員賞受賞者 受賞祝賀会


期日:平成26年7月26日(土)午後6時30分
会場:クラウンホテル(沖縄市ゲート通り、第ゲート近く)
会費:3、500円
主催:創造陶芸沖縄支部(支部長:親川唐白)


第67回創造展


沖縄支部から3名が受賞しました。
会員賞受賞
    大城千秋(うるま市)
    仲村渠哲夫(南風原町)

新人賞
    伊志嶺達雄(名護市)


沖縄市文化協会 専務理事を退任


わたくし親川唐白はこの度「沖縄市文化協会 専務理事」を退任致しました。
今後は陶芸に専念し、独自の技法「琉球花三島」を使った作品の制作に力を入れてます。
詳しくはこちら


親川唐白の銀座での展示会が決定しました!


期間 2014年10月21日(火)~25日(土)
午前 11:00~午後7:00
会場 ギャラリー STAGE銀座 銀座8-5 銀座ナイン1号1階




親川唐白が、RBCテレビ番組「コザの裏側」に出演しました。


インターネットで検索して観ることが出来ます
「コザの裏側、コザ職人」で検索すると観ることが出来ます。




第12回沖縄市工芸フェア


2014年3月13日(木)~16日(日)
午前11:00~午後8:00
沖縄市、プラザハウス ショッピングモール
県内有名工芸家たちが大集合
展示販売、製作体験コーナー、オークション
親川陶芸のブースは、2階奥になります。




美ら島の手仕事展
-コザの街の工芸家たち-

島人の心と美ら島の風土を作品にこめました。
南国のロマンを体感して下さい。

2014 2/27(木)~3/2(日) 11:00~20:00
場所 渋谷ヒカリエ 8/COURT(MAP
主催 沖縄市工芸産業振興会
協力 沖縄市
後援 沖縄タイムス社、琉球新報社、沖縄テレビ、琉球放送、
琉球朝日放送、ラジオ沖縄、エフエム沖縄、オキラジ、沖縄市文化協会(順不同)
お問合せ先:コザ工芸館『ふんどぅ』 TEL098-934-2213




創造美術会
陶芸沖縄支部展

☆迎春に飾・用の美を貴方へ

日時 平成26年2月8日(土)~11日(火)公休 10:00~18:00
会場 ギャラリー あかぎの杜(沖縄市知花在、中頭病院通り)
主催 沖縄市文化協会陶芸部・創造沖縄支部
連絡 090-3796-4899(支部長・親川)




創造美術会 陶芸沖縄支部展
打ち上げパーティのご案内

会期 2014年2月11日(火) 創造美術会 陶芸沖縄支部展(最終日展示会終了後より)
会場 ギャラリー・あかぎの杜(沖縄市知花在、中頭病院通り)

大変不躾ながら、ご案内の皆様には参加料¥1,000を頂戴しますことをご理解下さい



クラフト&クリエイション
atプラザハウス2013

いよいよ今日8月8日から開催中の工芸展瀨親川陶芸のブースはプラザハウス三階奥で~す。カミさんと二人で頑張ってます。見に来て下さい♪

場所:沖縄市久保田3-1-12(MAP)(会場内地図
詳しいお問い合わせはコチラ TEL:098-932-4480




クラフト&クリエイション
atプラザハウス2013

8月8日(木)~11日(日)10:00~20:00
プラザハウスフェアモールにて開催
「クラフト&クリエイション」の展示販売スペースに親川陶芸も参加することが決まりました。是非、遊びに来て下さい。
他にも県内の個性溢れる作家さんたちが集まります。各作家の個性と表現力をじっくりと鑑賞ください。

場所:沖縄市久保田3-1-12(MAP
詳しいお問い合わせはコチラ TEL:098-932-4480




葵かを里ディナーショー

6月23日(日)、メルパルク名護屋で葵かを里のディナーショーが昼夜二部び渡り開催され、親川と石川が招待されました。ショーでは二人の作品「花伊集の女」と「勝連うみないび]を熱唱しまし、会場は大いに沸きました。公演を終わって記念写真に納まってくれました。

※写真:左から、石川、葵かを里、親川、国吉さん




「創造展」


会期 2013年6月11日(火)~19日(水)
時間 9:30~17:30
場所 東京都美術館 2階

パンフレットダウンロード

第66回創造展・入選・入賞者(沖縄支部)

1.  親川唐白(キビ釉流し大皿)(審査員)
2.  新垣栄一(キビ釉流し大壷)(会員)
3.  山内唐仙(透明釉大皿)(会員)
4.  新垣安隆(花三島大皿)(会員)シンリュー賞
5.  幸地良丈(鉄砂釉花器)(会員)
6.  大城千秋(三角張り付け花器)(会員推挙)
7.  仲村渠哲夫(花三島壷)(会員推挙) 準会員賞
8.  田場順子(宇宙の誕生)(会友)
9.  友寄律子(黒釉キビ打ち壷)(会友)
10.  伊良波幸繁(緑釉花器)
11.  前原常男(花三島壷)
12.  宮国健二・新人賞
13.  野原加代子
14.  知念節子(初入選)
15.  渡嘉敷勇(初入選)



コザ工芸館「ふんどぅ」


親川唐白の作品は工房となりの展示場以外でもコザ工芸館「ふんどぅ」さんでお買い求めできます。 親川唐白作品だけでなく、沖縄市内で活躍する作家さんの工芸品を数多く取り扱っていますので、沖縄県内の作家さんや工芸品にご興味のある方にお勧めのお店です。